X線透過画像用2DソフトHADI

【X線透過画像用2Dソフト HADIシリーズ】
HADI-Measurement………測定と画像処理ソフトウエア
HADI-Inspection …………テンプレートベースの欠陥検査ソフトウエア
HADI-BGA……………………BGAはんだボール検出、欠陥検査ソフトウエア
HADI-InspectionPRO ……自動欠陥認識(ADR)ソフトウエア

● 大容量ボリュームデータの可視化と
    検出の難しいオーバーラップ部品も検査できます!

  • #
  • #

X線透過画像用2DソフトHADIとは3DII社の測定・不良解析用2Dイメージングソフトウエアで、お客様の分析目的にあった様々な測定ツール、画像セグメンテーション、画像フィルターを提供します。


HADIは、BGAはんだボールと同様に任意の多角形オブジェクトを作成し、テンプレートボイド解析を行うことができます。


またオーバーラップしているはんだボールの検出など、特徴あるBGA検査機能を持っています。


X線透過画像用2DソフトHADIは、弱いコントラストなど様々な背景状態でも、一貫性を持ってボイドを正確に検出します。


HADIは、ROIエッジから外れる為に起こるオーバーキル問題に対しても、防止する解決策を持っています。


HADIは、既存のX線装置のいずれのタイプとも互換性があります。


お客様は、検査ソフトをHADIに交換することにより、最も先進的な欠陥検査システムを体験することができます。


機能一覧表はこちら

特徴

様々な画像フォーマットへのサポート

16ビット画像サポート

20を超える測定ツール (ライン,サークル, アングル, 面積など)

幾何学的変換 (回転, まっすぐにする, 再スケーリング)

14 画像フィルター (エッジ, 反転, 自動コントラスト, しきい値など)

様々なパラメーターを持つコマンドラインをサポート

ワンクリックでのボイド検査

ワンクリックでのBGA検出

テンプレートサポート

オブジェクト自動フィット

充実したレポート、印刷機能

仕様

①テンプレートベースの欠陥認識

ROIやパラメーター設定は、テンプレートとして保存、ロードすることができます。
テンプレートを作成すると、それを使う事で、異なる同一コンポーネントに
適用できます。

欠陥検査

HADIは、次の環境で正確な欠陥検査 結果を提供できます。
・一致しない背景
・オーバーラップエリア
・弱いコントラスト
・複数ポリゴンROI

③対象物自動フィット

測定したいオブジェクトを四角形で囲 むように描くと、ラインが自動的に対象物の形状にフィットします。

④BGAボール検出

HADIは、次のようなBGAはんだボー ルを自動的に検出できます。
・分離したBGAはんだボール
・オーバーラップしたBGAはんだボール
・エッジ境界のBGAはんだボール

⑤高度なコマンドラインのサポート

HADIは、自動欠陥検査のためのコマンドラインをサポートします。

⑥レポート作成機能

HADIは、次の様な情報が含まれる簡単且つ高度なレポーティングツールを
提供します。
・検査画像
・検査結果 (NG/ノーマル)
・要約
・ROI情報
・個々の欠陥情報

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。